水泳する子供こんにちは、トレーナーの大工です。暑いですね!夏休みに入った!という学生さんも多いのではないでしょうか?今年の夏は特に暑いので、外なら早朝、日中はエアコンの効いたジムでトレーニングするのがスマートな方法かと思います。

夏休み中に苦手な分野を克服し、秋の大会などに向けて強くなりましょう!

この夏が最後の試合!という人も多いでしょう。思う存分やってきてください!
もう夏が終わってしまった人、または、どうしても乗り越えられない壁がある人、
怪我をしにくい体づくりがしたい、単純に強くなりたい…

最初の理由は何でもいいです。熱い気持ちを持ってS&Yフィットネスのドアを叩いてください!

サッカーする学生

他ではあまりない「パーソナルトレーニングが学生半額」何でなの?その理由は!?

S&Yフィットネスでは、パーソナルトレーニングから、その他サービスすべて学生半額です!
(小学生、中学生、高校生、大学生)

一例をあげると、

  • 初回体験60分 3,500円→1,750円
  • パーソナルトレーニング60分 8,640円→4,320円
  • パーソナルトレーニング90分 11,880円→5,940円
などです。
それでもちょっとお財布が気になるなら、マンツーマンではなくなりますが、

少人数制の指導もあります。

人数割もあります!

  • ペアトレーニング60分(ご家族、ご友人とお2人で) 10,800円→5,400円
  • スモールグループレッスン60分(3〜5名)お一人につき 3,240円→1,620円
(その他、料金についてはこちらのページをご覧ください。)
ご友人と切磋琢磨しながらトレーニングするのもまた良しです!
ちなみにS&Yフィットネスでは学生半額以外の割引は一切行ってません。
では、なぜ学生だけ半額にするのかというと、

これから未来のある学生たちに少しでも、正しいトレーニング方法が伝えられれば!という想いで行なっています。

 

多くの大人のクライアントの方々が「教えてもらったトレーニング方法を学生の頃知っていれば良かったのに!」「体を動かすことがこんなにも楽しいなんて子供の頃知らなかった」「学生のころから正しい方法でやっていればもっと上にいけたのに」とおっしゃっています。

我々が子供の頃にはまだ正しいトレーニング方法が世の中に浸透していなかったのです….

では今は浸透しているのかと言えば、必ずしもそうとは言い切れません。

中学の体育、部活の先生向けにセミナーを行ったことがありますが、やはり専門の知識はないので自信がないとおっしゃってました。

私は現在も高校で授業を行っています。正しい知識はまだまだ浸透していないので、浸透するべく汗水流して日々奮闘しております!正しい知識が浸透すれば、まず

命が救えるでしょう!

無駄な怪我が減るでしょう!

休養も適切にとれるでよう!

そして、より強くなれるでしょう!

熱くなってきました。このへんのことを書いていたら止まらなくなるのでこの辺で止めておきます。

要は集客のためではなく、より良い社会をつくっていくためにスポーツの面から貢献したい、という想いでやっております。ご理解いただけると幸いです。

 

ところでどんなトレーナーが指導するの?

保護者の方々としては、どんな指導者かが気になるところでしょう。

トレーナー紹介はこちらにも詳しく書いておきましたのでご覧ください。

主な資格としては、NSCA-CSCSという資格を持っています。

全米認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト (NSCA-CSCS)

「Certified Strength & Conditioning Specialist:CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)」は、傷害予防とスポーツパフォーマンス向上を目的とした、安全で効果的なトレーニングプログラムを計画・実行する知識と技能を有する人材を認定する資格です。

指導対象は主にアスリート、スポーツチームです。筋力トレーニングや他の体力要素の指導だけでなく、施設を運営、管理することも重要な職務となります。また、栄養、ドーピング、生活習慣に関する指導など、教育者的側面も併せ持っています。

ストレングスコーチ、アスレティックトレーナー、パーソナルトレーナー、医師、フィットネスインストラクター、研究者などがCSCSの資格を取得しています。全世界で38,000名以上、日本では約1,700名のCSCS認定者が活躍しています(2017年7月現在)。「NSCAジャパンのホームページより」

 

その他、「クロスフィット」を教えることが出来る資格も持っています。

学生関係の活動でいうと、現在も「クラーク記念国際高等学校」スポーツ教育専攻非常勤講師をしています。将来スポーツに関わる仕事がしたい、指導者になりたいといった生徒に向けて、トレーニングの理論と実践の授業を担当してます。

子供が二人いる女性トレーナーです。

といったところでしょうか。指導の質の違いは感じていただけると思います。

ご予約お問い合わせはこちらからどうぞ!